1. HOME
  2. ブログ
  3. やちゼミ#1のお知らせ / 「ホップステップだうん!」Vol.244が配信されました 

やちゼミ#1のお知らせ / 「ホップステップだうん!」Vol.244が配信されました 

5月15日に配信された「ホップステップだうん!」Vol.244の内容はこちら。

○Vol.244の目次
・「いきあたりばっちり!やちゼミ」(写真・文/江連麻紀)
・べてるの花見
・続「技法以前」196 向谷地生良「ゆるスポーツ」
・「北のバラバラな日々」 (3)笹渕乃梨
・伊藤知之の「50代も全力疾走」第36回「自治会活動」
・福祉職のための<経営学> 106 向谷地宣明「経験メモリー」
・ぱぴぷぺぽ通信 すずきゆうこ「認め合おうG7!」


「やちゼミ」♯1

当事者研究(2001)は「置いてけぼりにされ、置き去りにされた様々なマイノリティーたち」とりわけ、「一つだけの差別だけではなく、重複的な差別を経験している人たち」(熊谷晋一郎氏)の生きる経験、回復の経験に関心を寄せ、学ぶことからはじまりました。
このたびは、当事者研究の活動に長年関わってきた向谷地生良さん(ヤチさん:北海道医療大学/浦河べてるの家)と経験専門家(ユーザーリサーチャー)を講師に迎えて、「やちゼミ」(5回)を企画することになりました。
この社会には、さまざまな経験を生き抜いた人たちの無尽蔵といってもいい「人生の鉱脈」が手つかずのまま埋もれています。その経験に学びながら「ケアと援助」について、ともに探求する機会としたいと思います。ふるってご参加ください。


○ やちゼミは「行き当たりバッチリ」
身近にある様々な困難や生きづらさ、出来事や現象などをテーマとして、それらを生き抜いてきた方々と共に「研究」していく、共同研究の場です。

○ ♯1のテーマは「降りていくケア、降りていく支援」

○ スケジュール(全5回を予定)
・6月4日(土) 13:30-16:00
・6月18日(土) 13:30-16:00
・7月9日(土) 13:30-16:00
・7月23日(土) 13:00-16:30(北海道医療大の特別講義)
・8月6日(土) 13:30-16:00

参加できなかった回は録画アーカイブを視聴していただきます。


○ 対象 メンタルヘルス領域等のケアや相談業務に従事している方々

○ 募集人数 20名程度

○ 参加費 22,000円

○ 講師
・向谷地生良さん(北海道医療大学特任教授)
・経験専門家(ユーザーリサーチャー)のみなさん
・ゲスト講師

○「やちゼミ」のお申込みはこちら(定員に達したので参加受付は終了しました)

主宰:やちゼミ

関連記事

どさんこいいだしセット 発売中!

オンラインマガジン 毎月2回 配信中

 



有料オンラインマガジン『ホップステップだうん!』毎月2回配信中 月額300円(税抜)

6月からは、『ホップステップだうん!』の読者むけに限定公開動画「いきあたりバッチリ!」を好評配信中です。

○オンラインマガジンの詳細はこちら

おすすめ記事