青年劇場「つながりのレシピ」公演情報、心理教育ネットワーク浦河大会、「ホップステップだうん!」Vol.166を配信

青年劇場の舞台「つながりのレシピ」の公演が東京・新宿であります。これはべてぶくろも参加する「ハウジングファースト東京プロジェクト」のあさやけベーカリーの山田さんの著書をもとに、べてるの活動の理念なども織り混ざった物語です。

公演期間中は会場でもべてるの昆布やグッズ等を販売する予定です(注:毎日はできないかもしれません。予めご了承ください)。



べてるの家のウェブマガジン『ホップステップだうん!』Vol.166が配信されました。

今号の内容

・巻頭写真 「セミナーハウス」 江連麻紀
・続「技法以前」140 向谷地生良「正しい知識は誰が持っているのか?」
・ 伊藤知之の「スローに全力疾走」第94回 舞台『12人の怒れる人たち』から「対話」について考えたこと
・東京大学ウインタースクール 報告
・「パワーフード/コンフォートフード」宮西勝子
・福祉職のための<経営学> 028 向谷地宣明 誰もが「スターター」になれる
・ぱぴぷぺぽ通信 すずきゆうこ 「俺、石川」

noteでの配信をしています。
内容はメルマガ版とほぼ同じです。

【価格】300円/月(←メルマガ版よりちょっとお得です)
【発行周期】毎月 2回
スマートフォン・タブレットで閲覧するならこちらがオススメです。

無料で全部読めるサンプル号も配信されました。ぜひご覧ください。



まぐまぐメールマガジン版

【価格】324円/月
【発行周期】毎月 1日・15日(配信が夜になることもあります)
【発行形式】PC・スマートフォン・タブレット向け/HTML形式

▶ メールマガジン申し込み・サンプルはこちら


おすすめ&人気バックナンバー紹介

【2017/04/01 Vol.121〜2017/07/15 Vol.128】
フィンランド オープンダイアローグ視察報告

【2017/07/15発行】Vol.128
・「オープンダイアローグ:今までと全く違うメンタルヘルスケア」
Open Dialogue : A New Approach to Mental Healthcare
Neel Burton M.D.(英・オックスフォード 精神科医)

【2016/11/01 Vol.111〜2016/11/15 Vol.112】
【特集】べてるまつり2016 講演
「開かれた苦労 語りの可能性」野口裕二(東京学芸大学)前編・後編

【2016/07/15発行】Vol.104
【特集】「幻聴さん」は、地域の文化に大きな影響受けている
スタンフォード大学人類学教授 タニア・ラーマン

【2015/10/15 Vol.086〜2015/11/15 Vol.088】
【特集「仏教と当事者研究」第二弾
釈徹宗 (浄土真宗本願寺派如来寺住職)× 向谷地生良
進行役 一ノ瀬かおる(漫画家)

【2013/06/15発行】Vol.030
・統合失調症学会in浦河 イブニングセミナー
「飲まされる薬、飲む薬」
川村敏明(精神科医)、山根耕平、本田幹夫

▶︎ バックナンバーの一覧はこちら

投稿者: bethel-net