メールマガジン『ホップステップだうん!』

べてるねっとでは、2012年4月からメールマガジンという形式で毎月1日・15日の月2回情報発信をしています。

その名もべてるの家のメールマガジン『ホップステップだうん!』

メールマガジンだと講演録や一人ひとりが普段考えてること思っていることを字数を気にせずに長い文章で世界中にお送りできます。

『ホップステップだうん!』は毎月300円の購読料をいただく有料メールマガジンです。
1配信あたり150円。みなさんからいただいた講読料で取材に行ったり、記事を作成したり、講演録やインタビューをみんなで文字起こししたりして読んでいただいています。

今後もみなさんに紹介したい記事やインタビュー、知ってほしいものごと、有識者との対談などを発信していきたいと思っています。

【価格】300円/月
【発行周期】毎月 1日・15日
【発行形式】PC・携帯・スマートフォン向け/HTML形式

▶ メールマガジン申し込み・サンプルはこちら

 


おすすめ&人気バックナンバー紹介

【2017/04/01 Vol.121〜2017/07/15 Vol.128】
フィンランド オープンダイアローグ視察報告

【2017/07/15発行】Vol.128
・「オープンダイアローグ:今までと全く違うメンタルヘルスケア」
Open Dialogue : A New Approach to Mental Healthcare
Neel Burton M.D.(英・オックスフォード 精神科医)

【2016/11/01 Vol.111〜2016/11/15 Vol.112】
【特集】べてるまつり2016 講演
「開かれた苦労 語りの可能性」野口裕二(東京学芸大学)前編・後編

【2016/07/15発行】Vol.104
【特集】「幻聴さん」は、地域の文化に大きな影響受けている
スタンフォード大学人類学教授 タニア・ラーマン

【2015/10/15 Vol.086〜2015/11/15 Vol.088】
【特集「仏教と当事者研究」第二弾
釈徹宗 (浄土真宗本願寺派如来寺住職)× 向谷地生良
進行役 一ノ瀬かおる(漫画家)

【2013/06/15発行】Vol.030
・統合失調症学会in浦河 イブニングセミナー
「飲まされる薬、飲む薬」
川村敏明(精神科医)、山根耕平、本田幹夫

▶︎ バックナンバーの一覧はこちら


【たいせつなお知らせ】

べてるの家のメールマガジン「ホップステップだうん!」は2018年より現在のテキストメールからHTMLメールに移行います。HTMLメールの良い点として、写真やイラストなどが使用できる点が
あります。2018年1月1日号より、べてるの日常を伝える「ぱぴぷぺぽ」の4コマ漫画や写真なども使って、より魅力あるメルマガにしていきたいと思っています。

注意点としては、配信されたHTMLメールが正しく表示されるかは、受信者の環境に大きく依存します。現在はパソコンだけでなく、携帯電話やスマートフォン、タブレッドなど端末が多様化していますので、配信の際に適切に表示されるように最大限調整していきますが、それでも読者の方々が使用されているメールソフトが対応していないと正しく表示されないことがありますので、ご確認をお願い致します。