新年あけましておめでとうございます!

新年が明けました。
年末は、川村先生の家の庭で毎年恒例の餅つき大会が行われたほか、べてる発足当初からいるメンバーが多い「元祖べてるの家」という住居では、大晦日に紅白歌合戦を見ながら、だいたい40回目の忘年会が行われました。同じように、各住居でもお鍋を囲んで食事会が開かれ、おもいおもいの年越しができました。

今年は、イベントや催しが多い1年となりそうです。8月のべてるまつりのほか、当事者研究全国交流集会は秋頃に名古屋で開催され、関東と関西の交流集会もそれぞれ行われる予定です。
そのほか、関係する学会なども多数ありますので、全国のみなさんとお会いできることを楽しみにしています。

本年もよろしくお願いいたします。



2018年最初のメルマガ( Vol.139)が配信されました。

べてるの家のメールマガジン「ホップステップだうん!」は今号からからHTMLメールにて配信を開始しました。
様々な写真やイラストなども盛り込めるようになったことで、より魅力あるメルマガにしていきたいと思っています。

今号は、さっそく早坂潔さんがチカ釣りしている一枚を載せました。
今後も様々なメンバーの顔を紹介していきたいと思います。

今号の内容は‥‥

・今号の顔 早坂潔 (写真/文 江連麻紀)

・続「技法以前」114  向谷地生良
当事者研究の臨床の知 その11 <苦労の先取り-予測される苦労>

伊藤知之の「スローに全力疾走」 第81回
ピアサポートと地域共生社会と地域包括ケアと「我が事・丸ごと」

・「商売すっぺ!の研究」自営業のススメ 宮西勝子

・福祉職のための<経営学> 001 向谷地宣明

・ぱぴぷぺぽ通信 「あわてたのは‥‥」

 


たくさんの方々に支えられて、発刊から6年目となりました。
読者の方々にいただいた講読料で、みんなで力を合わせて記事を作成しています。

【価格】300円/月(1配信あたり150円・税別)登録月無料
【発行周期】毎月 1日・15日
【発行形式】PC・携帯・スマートフォン向け/HTML形式

▶️メールマガジンの登録・サンプルはこちら

 


おすすめバックナンバー紹介

べてるの家のメールマガジン「ホップステップだうん!」
おすすめ & 人気バックナンバー

【2017/04/01 Vol.121〜2017/07/15 Vol.128】
フィンランド オープンダイアローグ視察報告

【2017/07/15発行】Vol.128
・「オープンダイアローグ:今までと全く違うメンタルヘルスケア」
Open Dialogue : A New Approach to Mental Healthcare
Neel Burton M.D.(英・オックスフォード 精神科医)

【2016/11/01 Vol.111〜2016/11/15 Vol.112】
【特集】べてるまつり2016 講演
「開かれた苦労 語りの可能性」野口裕二(東京学芸大学)前編・後編

【2016/07/15発行】Vol.104
【特集】「幻聴さん」は、地域の文化に大きな影響受けている
スタンフォード大学人類学教授 タニア・ラーマン

【2015/10/15 Vol.086〜2015/11/15 Vol.088】
【特集「仏教と当事者研究」第二弾
釈徹宗 (浄土真宗本願寺派如来寺住職)× 向谷地生良
進行役 一ノ瀬かおる(漫画家)

【2013/06/15発行】Vol.030
・統合失調症学会in浦河 イブニングセミナー
「飲まされる薬、飲む薬」
川村敏明(精神科医)、山根耕平、本田幹夫

▶︎ バックナンバーの一覧リンクはこちら

 

投稿者: bethel-net